アクセス
お問合せ
サイト内検索
 HOME > インフォメーション > 愛知県 歩道橋ネーミングライツパートナー募集のご案内
愛知県 歩道橋ネーミングライツパートナー募集のご案内

歩道橋のネーミングライツパートナーを募集します

 愛知県では、県が管理する歩道橋にネーミングライツを導入するため、ネーミングライツパートナー (スポンサー企業) を公募します。


ネーミングライツパートナーの効果

 ネーミングライツを取得した法人 (ネーミングライツパートナー) にとっては、次の効果が見込まれます。
●ネーミングライツパートナーになると、歩道橋の橋げた部分に企業名、商品名を入れた愛称を標示するとともに、愛知県のネーミングライツパートナーであることを自社のウェブページ、出版物等に表示することができます。
●ネーミングライツパートナーは、歩道橋の橋げた部分に愛称 (企業名・商品名等) を表示することにより、企業を幅広くPRすることができると同時に、公共施設等への経済的支援を通じた社会貢献を行うこととなります。

歩道橋ネーミングライツ募集概要 (※詳細は、必ず「募集要項」を参照してください)

1 ネーミングライツの対象
 基本的に愛知県が管理する歩道橋すべてを対象とします。ただし、一部対象外のものがありますので、募集の際は、あらかじめ道路維持課まで確認するようにしてください。
2 ネーミングライツ料
 歩道橋1橋当たり年額20万円以上 (消費税及び地方消費税は別途)
 ※愛称標示・消去のための施工費用が別途必要です。
3 契約期間
 3年〜5年 (契約期間の満了に当たり、契約更新の希望があれば優先交渉権を付与します。)
4 命名条件等
 ネーミングライツパートナーは、対象となる歩道橋の桁部分に会社名、商号、商品名、ロゴマークを入れた愛称を標示することができます。なお、愛称の末尾には原則として「歩道橋」又は「ブリッジ」の文字を含むものとします。
5 地域貢献の提案
 ネーミングライツパートナーとして、当該歩道橋やその周辺における清掃美化活動など、当該歩道橋を地域貢献の場として活用する提案を期待しています。
6 費用負担
 歩道橋に愛称を標示する費用及び契約終了時に標示を消去する費用は、すべてネーミングライツパートナーの負担とします。なお、歩道橋への愛称標示及び愛称消去は、ネーミングライツパートナーが道路法 (昭和27年法律第180号) 第24条の承認を受けて施工することとなります。
7 応募資格
 法人を対象とします。また、広告代理店の応募も可能です。


 愛知県 建設部 道路維持課 路政・管理グループ
 電話: 052-954-6546 (ダイヤルイン)
 http://www.pref.aichi.jp/soshiki/somubu-somu/0000075952.html