アクセス
お問合せ
 HOME > 経営力向上 > 企業・人材育成 > 環境経営賞
環境経営賞

 利益の追求と環境負荷の低減を両立しながら、地域企業が行っている先進的かつ実践的な取り組みを、積極的に広く発信することで、「環境経営」の考え方を普及浸透させることを目的としています。

対象

 省資源、省エネルギー、新エネルギー、環境保全の分野で、独創的な技術や新製品、システムの開発・応用または取り組みなどを通じて、資源循環や環境負荷低減の推進に寄与し、多大な成果をおさめている事業所 (研究グループなどを含む) を表彰します。

 表彰規則は こちら (PDFファイル) をご覧ください。
(※画像をクリックするとPDFファイルが開きます)


2017年度の応募は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


平成29年度受賞者 (研究グループなどを含む)

・最優秀賞

(株)マルコ―商会    
 

 冨士見リサイクルセンター
 ◆表彰理由はこちら (PDFファイル) をご覧ください


・優秀賞

(株)プラネット    
 

 先進緑化サービスを通じて環境快適空間を演出するアーバングリーンカルチャーサービス
 ◆表彰理由はこちら (PDFファイル) をご覧ください


・奨励賞
 
(株)新来島豊橋造船    
 

 大型ターボコンプレッサー、自動制御装置と配管増設による省エネ化
 ◆表彰理由はこちら (PDFファイル) をご覧ください


・奨励賞
 
(株)マナック    
 

 再生可能エネルギーの有効利用と防災拠点としての活用
 (揚水機場ファームポンド向け太陽光発電システム)
 ◆表彰理由はこちら (PDFファイル) をご覧ください


・奨励賞
 
三河設備工業(株)

 三河地区の製造業に対する省エネルギー・省資源化ならびに
 CO2排出抑制対策提案と、省エネルギー化無料コンサルティングの実施
 ◆表彰理由はこちら (PDFファイル) をご覧ください



歴代受賞一覧

 歴代受賞の一覧はこちら (PDFファイル) になります