アクセス
お問合せ
 HOME > 経営力向上 > 共済・保険 > 中小企業PL保険制度
中小企業PL保険制度

 中小企業の皆様が製造または販売した製品が原因で製品の引き渡し後、または行った仕事が原因で仕事の終了後、日本国内において他人の生命や身体を害する人身事故や他人の財物を壊したりするような物損事故に対して、保険加入期間中に損害賠償請求がなされたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払する制度です。

対象

商工会議所会員企業

概要

1.中小企業のための専用商品による割安な保険料を実現

2.全国で約6万件の引受実績

3.製造業だけでなく、販売業、飲食店、工事業、請負業等幅広い業種が加入対象

4.リコール費用担保特約を付帯(任意加入)

本保険制度では、PL法に基づく賠償責任だけでなく、民法上の賠償責任(不法行為責任・債務不履行責任)も対象になっています。
したがって、 「製造・販売事業者」だけでなく、「建設工事業」の工事ミスなど、仕事の結果に起因する対人・対物事故も対象となり、 実際にはこうしたケースへの支払いの方が多くなっています。

詳細は、「中小企業PL保険制度」(外部サイトへ移動します)をご覧ください。