補助金・行政情報

豊橋市独自の補助制度、支援策

[2021-03-01]

豊橋市が発表している主な補助制度、支援策等を掲載しています

 

  

【がんばる個店応援事業補助金(店舗リフォーム)】

概要 店舗の接客の用に供される部分の修繕、模様替及び増築工事に要する費用を支援します
対象事業者
及び要件(抜粋)

・市内に本店(個人については住所)がある者

・継続して5年以上の営業実績がある個店で実施する事業であること(拡張移転可)

・商店街区域又は豊橋市立地適正化計画における「歩いて暮らせるまち区域」に所在している個店であること

※その他詳細は下記HP参照

補助内容

対象となる経費の20%以内(1,000円未満切捨て)補助金の限度額:50万円(下限5万円)

申請受付期間

事業実施前(リフォーム業者と契約を締結する前)

詳細・申請方法 がんばる個店応援事業補助金(店舗リフォーム)(豊橋市HP)

 

 

【まちなかインキュベーション事業等補助金】

概要

中心市街地の空き店舗への出店者に対して家賃補助をいたします

※創業者は別途店舗改装費の補助をいたします

対象事業者
及び要件(抜粋)

・原則として事業を営んだ経験がなく、初めて事業を起こす個人または法人を優先

・一般客との取引を主とする、小売店、飲食店、理美容店 等

・申込完了時に対象物件が6か月以上空き店舗状態であること(創業の場合はこの限りではない)

・物件が対象エリア内に位置し、店舗入口が公道に面した1階部分であること

・申込書提出時に入居予定物件の賃貸借契約が未契約であること

・申込書提出時に店舗の改装が未着手であること

・対象エリア内での移転でないこと

・魅力的な事業計画であり、審査会で合格すること

※その他詳細は下記HP参照

補助内容

飲食店:月額賃料の1/3×24か月(最大72万円/年)

小売店等:月額賃料の1/2×24か月(最大108万円/年)

創業者:別途店舗改装費対象部分の20%(最大50万円)

申請受付期間

随時

詳細・申請方法

㈱豊橋まちなか活性化センター(豊橋商工会議所2F) TEL:0532-53-7211 までお問合せください

㈱豊橋まちなか活性化センターHP

 

 

【雇用維持助成金】

概要 新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされ、一時的に休業等をする中小企業者が、国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)を活用して雇用の維持を図る場合に助成金を上乗せし、雇用維持に努める中小企業者を支援する施策。
※今後発表される国の特例措置の拡大等の内容によっては見直し等を行う可能性があります。
対象事業者 令和2年4月1日から12月31日(緊急対応期間)の休業等に係る雇用調整助成金の支給を受け解雇等を行わなかった中小事業者
助成率 休業手当と国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の差の相当額(休業手当は日額15,000円を上限)助成上限額、一事業者 100万円
詳細・申請方法 雇用維持助成金(豊橋市HP)

 

 

【雇用調整助成金申請等手数料補助金】

概要 社会保険労務士に国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の申請書類作成等を依頼した場合の費用を補助する施策です。
※今後発表される国の特例措置の拡大等の内容によっては見直し等を行う可能性があります。
対象事業者 令和2年4月1日~12月31日(緊急対応期間)の休業等に係る雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の申請にあたり、社会保険労務士に申請書類作成等を依頼した中小企業者
補助額 補助率 1/2、補助上限 10万円(1事業者1回限り)
詳細・申請方法 雇用調整助成金申請等手数料補助金(豊橋市HP)

 

 

その他の補助制度、支援策については【豊橋市 事業者向けの支援】をご覧ください


TOP