お知らせ

不審メールに関するお詫びとお知らせ

[2021-11-26]

 

不審メールに関するお詫びとお知らせ

 

平素は、当所事業に格別のご高配をいただき、誠にありがとうございます。

令和311月上旬より、当所職員を装った不審メール(なりすましメール)が不正に送信されている事実を確認いたしました。不審メールの送信対象となった皆様には、多大なご迷惑、ご心配をおかけいたしましたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。

現在、実態調査を進めるとともに、セキュリティ対策を行っておりますが、不審メールの特性上、収束には一定の日数を必要とすることから、皆様には今しばらくご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

もしも、当所ドメイン(toyohashi-cci.or.jp)を装った、件名や内容に心当たりがないメール、業務と無関係のメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセス等の危険がありますので、添付ファイルの開封やメール本文中のURLへのアクセスを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。

当所におきましては、不正アクセス防止などの情報セキュリティには十分注意しておりますが、今後こうした事態が起きないよう、引き続き、対策を強化して参りますので、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


TOP