補助金・行政情報

東三河ものづくり総合支援サイト(仮)

[2018-04-01]

東三河のものづくり企業の新事業や新製品開発、販路開拓や地域産業・業界の発展などにつながる活動を支援します。

 

技術相談をしたい


・東三河ものづくり相談

 

・研究シーズの泉

展示会に出展したい


②ものづくり博(外部サイト)

顕彰制度に応募したい


・東三河ものづくり大賞

 

新しい技術やものづくりを体系的に学びたい


・MOT講座

 

・イノベーションフェア

新規取引先を開拓したい


・三遠南信 新技術・新工法商談会

 

・地域の絆(外部サイト)

 

 

東三河ものづくり相談

専門分野のコーディネーターと課題解決

東三河のものづくり企業が抱える技術的な課題を解決するためコーディネーターを派遣し、一緒に課題解決を目指します。

1回約1時間で3回まで無料で相談することが出来ます。

 

様々な技術相談に対応

・不良品率を低減するなど生産現場の課題解決をしたい

・製品の機能について評価をいただきたい

・既存製品を改良するにあたりアドバイスが欲しい

・新製品開発にあたり生産管理の相談をしたい

・新製品開発にあたり技術の相談をしたい

・世の中にない新しい製品を開発するために技術相談をしたい などなど

 

課題解決に向けて伴走的に支援していきます。
STEP1
お申込み
まずはお申込みが必要です。
必要事項を入力し、お申込みください。
ご不明な点がありましたら、お電話(0532-53-7211)でご連絡ください。
 
STEP2
コーディネーター紹介
必要に応じて職員が内容を深堀し、コーディネーターを紹介します。
 
STEP3
コーディネーターと課題解決に向け面談を実施します。
コーディネーターに相談内容を伝えたり、現地調査を実施するなど、企業さんの状況を把握していきます。
そして課題解決に向け一緒に走っていきます!

 

 

 

 

コーディネーター一覧(仮)

・豊橋商工会議所 井川剛 <写真><専門分野>

 

料金

・コーディネーターの相談は3回まで無料です。

 

 

研究シーズの泉(AICo)

研究シーズの泉とは、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、国立高等専門学校の研究シーズを調べることが出来る検索サイトです。

企業が持つニーズに相応しい研究テーマや研究者が見つかるかもしれません!

 

 

 

東三河ものづくり大賞

1.目的

東三河地域においてものづくり分野における優れた技術、生産工程、もしくはそれらを活用した製品等を開発した優秀な事業者や団体を顕彰し、地域産業の活性化、新産業の創造に寄与することを目的とした顕彰制度です。

2.対象

・ものづくり分野における「革新的な技術、生産工程、製品」等を開発した事業所、団体(技術の新規性・独自性)
・すでに事業化されている実績を保有し今後さらなる成長が見込める製品(市場性・成長性)
・東三河の商工会議所・商工会の会員であること

3.受賞特典

・東三河広域経済連合会より賞状、盾の贈呈
・マスコミ等への記者会見及びプレスリリース支援
・東三河の商工会議所・商工会が発行する会報誌への無料掲載
・「ものづくり博」(隔年開催)への無料出展(1小間無料提供/1回)
・その他製品・技術のプロモーション支援(専門家派遣、展示会等への出展費補助、動画製作等)

4.実施スケジュール

応募期限 令和3年9月30日(金)
審査時期 令和3年12月下旬
表彰時期 令和4年1~2月頃

 

5.応募方法・お問い合わせ先

応募書式(1)(2)を下記よりダウンロードし応募期限までにご提出ください。

 


東三河の商工会議所・商工会へお問い合わせください。

 

 

MOT講座

令和4年度も開催を予定しております。開催概要が決定しましたらご案内いたしますのでしばらくお待ちください。

 

内容 大学による出前講座やMOT講座など
目的・概要 豊橋技術科学大学・愛知工科大学の協力を得て技術者向けの実践的な出前講座を実施することで技術力の向上と産業イノベーション人材の育成を目指す。
開催報告

第8期中小企業のための実践MOT(技術経営講座)

<基調講演(実践講座第1回)>受講者数13社28名

テーマ:経営者・医術者のための最新・実践MOT講座

講 師:㈱テクノ・インテグレーション 代表取締役 出川 通 氏

 

<実践講座(全8回)>受講者数8社13名

ものづくり中小企業の強力な武器になるMOT(技術経営)の視点を学び、自社ブランドの商品開発に活かしてもらうことを目的としている。

 

 

イノベーションフェア

<概要>

地域課題の解決やイノベーションの創出を目指し、豊橋技術科学大学等の研究シーズや産学連携の取り組み、地域企業の開発事例を紹介し、新たな共創の場を提供します。

 

<開催報告>

日時 令和3年10月19日(火)12:00~16:40
場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
方式 会場とオンラインのハイブリッド開催
テーマ 「DXで変革する未来社会」~新しい時代のものづくり・ひとづくり・ことづくり
特別講演 総務省地域情報化アドバイザー 一般社団法人ITC-Labo.代表理事 米田宗義氏
講演内容 <研究大学強化促進事業>
参加者 307名(会場・オンライン合計)

 

今後もイノベーションフェアを開催する予定です。開催日が決定しましたらご案内いたします。

 

 

三遠南信地域 新技術・新工法展示商談会

 

概要 三遠南信(浜松・飯田)の連携により大手企業へ三遠南信地域企業の持つ新技術や新工法を提案・アピールし、来場企業との具体的取引や協力関係の構築を目指します。
構成団体 豊橋商工会議所、豊川商工会議所、蒲郡商工会議所、新城市商工会、田原市商工会、豊橋技術科学大学、愛知工科大学、㈱サイエンスクリエイト、東三河のものづくり企業
 
会長 豊橋商工会議所 副会頭 松井孝悦
構成団体 豊橋商工会議所、豊川商工会議所、蒲郡商工会議所、新城市商工会、田原市商工会、豊橋技術科学大学、愛知工科大学、㈱サイエンスクリエイト、東三河のものづくり企業

 

お問合せ先

東三河産業創出協議会 事務局(豊橋商工会議所内)

TEL:0532-53-7211

TOP