セミナー

セミナー

直前総点検 消費税増税対策セミナー 『軽減税率制度』と『適格請求書(インボイス方式)』への実務対応 ~請求書の対応策の進め方~

2019年10月1日から消費税が10%へ引き上げが行われるだけでなく、税率が複数税率制度となる「軽減税率制度」が導入されます。これにより税率ごとの区分経理が必要となり、請求書は「区分記載請求書」が必要となります。従来の消費税増税と異なり、法人・個人を問わず大きな影響が出ます。直前になって慌てないためにも、制度・業務・システムを理解し、消費税増税に向け取り組むべきことは何か?を解説して参ります。

開催要領

開催日時
令和元年9月5日(木)14:00~16:00

会場
豊橋商工会議所
対象
一般事業者、免税事業者、取引先に免税事業者がいる方、総務・経理等の責任者・担当者など
内容
(主な内容)
1、消費税率引き上げについて
2、軽減税率制度
3、請求書の記載内容
4、適格請求書等保存方式(インボイス方式)
5、キャッシュレス・消費者還元事業や補助金
6、経過措置
7、価格の表示
8、その他
講師
中村裕一税理士事務所 税理士 中村 光晴氏

プロフィール

東海税理士会豊橋支部所属 
税理士 中村 光晴 (なかむら みつはる)
1981年 豊橋に生まれる
2015年 税理士登録
2018年~三会共同研究会研究員
蒲郡信用金庫創立70周年記念事業の講師や商工会議所・青色申告会の記帳指導員に従事。
「お客様は家族」を経営理念とし、関与先にとって身近な良き相談相手となれるようサービスを提供している。税務だけでなく創業、事業計画、事業承継、融資、相続等に係る支援にも注力している。

募集人数
定員40名(予定)

お申込み方法

上段のチラシを印刷し、受講申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申込みください。
(申込確認書や受講票など発行しません。申込された方は当日、直接会場までお越しください。)

お問い合わせ先

豊橋商工会議所 榊󠄀・小林寛(TEL 0532-53-7211)まで
TOP