豊橋みなとフェスティバル

多くの皆様に「みなと」に親しんでもらうとともに、「みなと」の重要性や役割、
港港湾整備への理解を深めてもらうことを目的に、開催しています。


マリンステージ

大型船舶一般公開

三河港クルーズ



開催概要

開催日
令和4年7月18日(月・祝)
会場
ポートインフォメーションセンター カモメリア一帯 (豊橋市神野ふ頭町)
内容
  • 遊覧船「たつみ丸」による三河港クルーズ
  • ポートバスツアー
  • お魚王子「鈴木香里武」の講演会
    演題「港で発見!幼魚の生き様~知恵と工夫で生き抜く魚たち~」
  • 海上保安庁巡視船の一般公開
  • 海上保安コーナー、海洋少年団コーナー、税関展、三河港モーターショー、三河港紹介ブース、三河湾浄化コーナーなど

新型コロナウィルスの感染拡大状況により開催を中止する場合がございます。

ポートバスツアー参加者募集!

三河港臨海部に立地する企業の工場見学バスツアーを実施いたします。
密を避けるため、事前申込制とし、みなとフェスティバル当日のお申し込みはできませんので、予めご了承ください。
お申込みはGoogleフォームからお願いいたします。(参加費用無料)
募集締め切り:令和4年6月27日(月)

ポートバスツアー概要

見学コース 行程/出発時間 定員 対象 備考
トヨタ自動車(株)田原工場
所要時間 約150分
午後0時30分
20名(抽選) 小学生以上 18歳未満は保護者同伴のこと
POSCO Japan PC(株)
所要時間 約80分
午前10時20分
20名(抽選) 小学生以上 小学生は保護者同伴のこと
セキスイハイム工業(株)中部事業所
所要時間 約90分
(1)午前10時30分
(2)午後1時
各コース 19名(抽選) どなたでも 小学生以下は保護者同伴のこと
地震体験は身長120㎝以上
三河港コンテナターミナル(株)
所要時間 約30分
(1)午前11時
(2)正午
(3)午後1時30分
各コース 30名 (抽選) 小学生以上 小学生は保護者同伴のこと
サーラeパワー(株)東三河バイオマス発電所
所要時間 120分
午後0時30分
15名(抽選) 小学5年生以上 小学生は保護者同伴のこと
トピー工業(株)豊橋製造所
所要時間 110分
午前10時
30名(抽選) 小学生以上 小学生は保護者同伴のこと
川西塗装(株)
所要時間 90分
午前10時05分
20名(抽選) 小学4年生以上 小学生は保護者同伴のこと

“お魚王子”鈴木香里武さんの講演会の参加者を募集!

岸壁幼魚採集家/フィッシュヒーラーとしてテレビ出演や執筆活動で活躍中の鈴木香里武さんによる講演会を開催します。
テーマは、「港で発見!幼魚の生きざま ~知恵と工夫で生き抜く魚たち~」。
港の岸壁で出会える魚の紹介や多種多様な工夫で生き抜く魚の知恵とその魅力についてお話しいただきます。

講演内容

日程
令和4年7月18日(月・祝)13:00~14:00(開場は12:30)
場所
ライフポート豊橋コンサートホール(豊橋市神野ふ頭町3-22)
定員
500名(先着順)
参加料
無料
申込方法
GoogleフォームのURLからお申し込みください


講師プロフィール

1992年3月3日生まれの“うお座”。幼少期から魚に親しみ、専門家との交流や様々な体験を通して魚の知識を蓄える。観賞魚の印象や癒し効果を研究した後、現在は北里大学大学院で稚魚の生活史を研究する。海好きコミュニティ「海あそび塾」の塾長を務め、岸壁幼魚採集家として漁港に現れる稚・幼魚の観察を続ける。メディア・イベント出演、執筆等の活動をする傍ら、水族館の企画等、魚の見せ方に関するプロデュースも行う。2022年7月に幼魚水族館をオープン、館長を務める。著書に『海でギリギリ生き残ったらこうなりました。』(KADOKAWA)、『岸壁採集!漁港で出会える幼魚たち』(ジャムハウス)等。名前は本名で、名付け親は明石家さんま氏。男物のセーラー服がユニフォーム。
TOP