組織概要

豊橋商工会議所とは・・・商工会議所は、地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、
社会一般の福祉の増進に資することを目的として事業運営を行う市内で唯一の地域総合経済団体です。

概要

創立
1893年(明治26年)3月25日
法人格
商工会議所法に基づく特別認可法人
会員数
約5,400名(2018年3月現在)
沿革
明治26年3月 渥美郡豊橋町札木63番地に「豊橋商業会議所」として発足
昭和3年 商工会議所法が施行され、「豊橋商工会議所」となり、現住所へ移転
昭和18年10月 商工経済法公布に伴い、愛知県商工経済会豊橋支部に改組
昭和21年9月 愛知県商工経済会解散、社団法人組織としての豊橋商工会議所設立
昭和29年4月 新商工会議所法に基づく、豊橋商工会議所に再改組
平成5年3月 創立100周年記念式典を挙行
平成5年9月 新館竣工
平成25年4月 創立120周年記念式典を挙行
役員
会頭 神野吾郎 株式会社サーラコーポレーション 代表取締役社長
副会頭 石黒 功 イノチオホールディングス株式会社 代表取締役社長
佐藤元英 ヤマサちくわ株式会社 代表取締役社長
松井孝悦 大三紙業株式会社 代表取締役社長
山口 進 豊橋信用金庫 理事長
専務理事 小林和夫
常務理事 瀧川雅弘
議員
議員定数145名(うち常議員43名、監事2名)

第22期 運営理念・活動方針

期間

平成28年11月1日~31年10月31日


運営理念・スローガン

「イノベーションによる価値創造で、輝く企業と豊かな地域の実現へ」



活動方針

01企業づくり
激しく変化する時代を生き抜く企業を支える伴走型支援を行います。

創業支援/経営革新/融資相談/事業承継/販路拡大 など

02人づくり
経営活動の基盤である人財の確保・育成を進め、企業の成長を図ります 。

検定試験/講演・セミナー/採用紹介/生命共済/退職金共済 など

03産業づくり
産学官や農商工など多様な連携を先導しビジネス機会を創造します。

地域の絆 商談会/ものづくり博/東三河産業創出協議会 など

04地域づくり
経営基盤・市民生活を向上する魅力的なまちづくりを進めます。

政策提言/社会資本整備促進/中心市街地活性化 など


TOP