プレスリリースサポート

新聞・TVなどメディアに情報提供し、無料で取り上げてもらう販促活動です。
記者に「刺さる」リリース資料づくりも支援します!

プレスリリースを使う4つのメリット

MERIT01タダ
広告宣伝費をかけずに多くの人にPRでき、新たな顧客を獲得できるチャンスが拡がります。
MERIT02高い信用性
新聞などに掲載されるため、顧客からみると紹介された商品やサービスなどの信用性や信頼性は高くなり、消費者は購入への心理的抵抗が和らぎます。
MERIT03連鎖効果
継続的に情報を発信し、掲載回数が増加するとその他のメディア媒体から取り上げられる確率があがり、更なるPR効果が高まります。
MERIT04二次活用
メディア掲載以外にも、ブラッシュアップした記事をチラシやPOP、ブログ、SNSなどに転用することで、より効果的な販促活動が展開できます。

プレスリリースサポートの3大特徴

FEATURE01文章が苦手…
でも大丈夫!
マンツーマンでメディアに提供するプレスリリース資料を一緒に考え、想いや形を具現化していきます。この結果、平成29年度のメディア掲載率は80%を超える高い実績となっています。
FEATURE02ノーアイデア…
でも大丈夫!
プレスリリースを利用してみたいけど、どんな情報を提供すればよいか分からないといった漠然とした状態からでも、お話を聞きながら事業者様が実現可能でかつメディアにとりあげてもらえるような宣伝効果の高いアイデアを一緒に考え、形にします。
FEATURE03商工会議所ブランド
貸しちゃいます!
事業者ではなく、商工会議所から情報をメディアに提供するため、特に地元メディアの多くはプレスリリース資料に目を通してもらえる確率が高いです。

メディア掲載までの流れ

FLOW01
当所職員と共に発信するプレスリリース資料の作成ブラッシュアップ
FLOW02
各メディアに当所から情報提供を行う
FLOW03
テレビや新聞に掲載

掲載可否については各メディアの判断となるため、掲載を保証・確約するものではありません。

プレスリリース情報提供先
メディア一覧

新聞社(順不同)

東愛知新聞、東海日日新聞、中日新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞、静岡新聞、時事通信社、日刊工業新聞、中部経済新聞

テレビ局(順不同)

東海テレビ、CBC、NHK、名古屋テレビ、中京テレビ、ケーブル

WEBメディア

とよはしMAP

利用対象者

当所会員事業所

利用規約にご承諾のこと

利用料

無料

利用者の声

株式会社大羽ミシン
代表取締役社長
大羽 弘志 様

プレスリリースを利用した感想

書き方だけでなく、アイデア出しからお手伝いいただけたことによって、発信するプレスリリース情報の魅力を高められたので、大変助かりました。

プレスリリースを利用した結果

東愛知新聞、東日新聞、中日新聞の3紙に掲載されました。その結果、多くの方に当社の存在をPRできただけでなく、豊橋市役所から連携して事業を行いたいという依頼もいただけました。 小さなお店でも発信する情報次第で記事にしてもらえるため、プレスリリースサポートをご利用されることをオススメします。
TOYOHASHI株式会社
(DESIMA JAPAN)
代表取締役社長
水越 英明 様

プレスリリースを利用した感想

プレスリリースそのものを知らなかったので、一から教えていただいた甲斐あって、各メディアの目に留まるプレスリリース資料を作成することができました。このようなサービスが無料で受けられるのは中小企業の経営者にとって、とても心強いことだと思います。

プレスリリースを利用した結果

東三河地域などに当社および新製品の存在を周知できたことで、豊橋・豊川・蒲郡だけでなく、遠方だと豊田からもご来店いただけました。また、掲載された東日新聞、中日新聞、中部経済新聞の掲載日が全て異なっていたため、長期間にわたって宣伝効果がありました。日々の営業努力もあいまって、想定していた来店者数よりも約10%増を達成することが出来ました。
TOP